鋼管・パイプサポート・型枠金物など型枠建設資材を取扱

型枠金物、各種鋼管(アルミ、鉄、ハイテン)、パイプサポート

型枠資材のことなら 株式会社隈元建設

2019-10-09
カテゴリトップ>デザイナーで探す>剣持勇
Y・M・K (ワイ・エム・ケー)
YMK (ワイエムケ―)
剣持勇
ラウンジチェア
ラブシートC-3150-L

[軽くて丈夫で長持ち 天然素材 籐 ラタン家具]

[受注生産品:キャンセル不可]

【P10】
サイズ W1340 D780 H720 SH380mm
材質 ラタン(籐)
・張り地:アクリル70%、ウール30%
・クッション部:ウレタン
デザイン 剣持勇 1960
メーカー Y・M・K・日本製
納期 約1ヶ月(受注生産品)
送料 無料 ※ 北海道・沖縄・離島と一部地域のお客様は送料別途御見積とさせていただきます。ご注文後、弊社から送料に関するご案内をメールにてご連絡させていてだきます。

 1960年に、ホテルのバーラウンジのためにデザインされた椅子です。籐を熱しながら骨格を作り、表面は細かく編み上げています。なめらかな曲線が背を支え、かすかな弾力を心地よく伝えます。

※画像の色や風合いは実物と異なって見える場合がございます。

優れたデザイナーたちの情熱が、
ワイ・エム・ケー長岡の「技」を高める。

当社の前身・山川ラタンは、日本を代表するモダニズムデザイナーの剣持勇氏をはじめ、渡辺力氏、豊口克平氏ほかのデザイナーの皆さんと組み、1960年代の籐家具ブームを牽引しました。「デザイナーのアイディアや感性に、職人の技術や知恵で応える」つまり職人とデザイナーが向き合いながら、お客様や時代が求めるものを作り上げていく。その切磋琢磨の姿勢が、ワイ・エム・ケー長岡の「技」を高めてくれたのだと思います。そして、それは当社の最大の強みであり、財産です。

剣持勇デザイン:ラウンジチェア

現在も、全国のホテルや旅館でYMKの籐椅子を使っていただいています。時折、そのデザインや座り心地を気に入っていただき、宿泊者の方から「同じ椅子がほしい」「製作現場が見たい」などと、このような喜びの声はありません。私たち職人は、お客様が愛着を持って長く使っていただけるものを作り続けていくことで、次のステップへと、そして次世代へといいものを作り続けること、いい仕事をし続けることが、私たちの使命です。

張地(NC)

先染めによる深みのある色合いのスタンダードな平織。
ウール混のやわらかな風合いです。

剣持勇  (デザイナー)

1912年、東京生まれ。東京高等工芸学校(現・千葉大学)木材工芸科卒業後、商工省工芸指導所に入所。木工・意匠兼務助手を務める。1952年渡辺力、柳宗理らとともに、日本インダストリアルデザイナー協会を設立。1960年ホテルニュージャパンのバーラウンジ内装。家具をデザイン。ラウンジチェアはMoMAの永久収臓品に選定された。1971年、日本インテリアデザイナー協会賞受賞。同年6月3日死去。

[ 3/11 → SPUと商品別変倍で最大18倍! → 3/15 ]

価格
307,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
張地カラー  
ご注文後メールにてご連絡いたします。
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く